Splicer Data Explorer(SDE)は融着接続機のサポートを行うアプリケーションソフトです。
   本アプリケーションソフトはS123シリーズ、S153シリーズ、S178シリーズで動作いたします。
   その他の融着接続機では動作しません。


 
 


・ソフトウェアアップデート

     インターネットから融着接続機のアップデートを行えます。
     いつでも最新バージョンの確認ができます。
     (全ソフトウェアバージョンから利用できます。)

・リモート操作
     PCからソフトオペレーションSWを使い、操作ができます。
     融着接続機の画面をキャプチャー、文字の直接編集ができます。
     (対応したソフトウェアバージョンからのみ利用できます。)

・融着接続情報の確認
     融着接続時に自動保存される融着結果を参照できます。
     (対応したソフトウェアバージョンからのみ利用できます。)

     Splicer Data Explorerの全機能を使用するには融着接続機とPCの環境を満たしている必要があります。
     融着接続機およびPCの環境が推奨環境を満たしているか確認してください。
     融着接続機のソフトウェアが対応していない場合、Splicer Data Explorerの一部の機能しか使うことができません。


 
   Splicer Data Explorerの全機能を使用するためには、
   各融着接続機が対応ソフトウェアバージョン以上である
   必要があります

  
   ※ソフトウェアアップデートは全バージョンで利用できます。
融着接続機
対応ソフトウェアバージョン
S178A
A04(もしくはそれ以上)
S153A
A04(もしくはそれ以上)
S123A/M4
A05(もしくはそれ以上)
S123M8/M12
A03(もしくはそれ以上)
NJ001A/M4
A01(もしくはそれ以上)
 
CPU INTEL Pentium4 2.0 GHz クラス 以上
メモリ
256MB 以上(512 MB 以上推奨)
HDD空き容量 50MB 以上
OS Windows XP SP3
Windows Vista SP2
Windows 7 SP1
Windows 8
環境
USB2.0
その他
DirectX:9.0 (もしくはそれ以上)
.NET framework: 3.5 SP1
Microsoft Excel: 2000 (もしくはそれ以上)


最新バージョンのアプ リケーション本体およびドキュメントをダウンロードできます。
もしDirectX と .NET Frameworkが必要な場合は、下記URLリンクからダウンロードを行ってください。

 

  融着接続機ソフトウェアの更新状況を追加。(2017/12/12)
  融着接続機ソフトウェアの更新状況を追加。(2017/12/01)
  Splicer Data Explorer の不具合を解消(2017/08/08)
  Splicer Data Explorer NJ001に対応(2015/03/25)
  融着接続機ソフトウェアの更新状況を追加。(2015/03/11)
  融着接続機ソフトウェアの更新状況を追加。(2014/12/23)
 

  タイトル バージョン サイズ 更新日


Splicer Data Explorer
1.3.4 0.6MB 2017/08/08

Splicer Data Explorer
取扱説明書
Rev.3 1.2MB 2013/06/24

USB ドライバー Rev.3 3.8MB 2013/06/24
一括ダウンロード - 5.1MB 2017/08/08
 

  融着接続機 最新Ver 更新日
S178A A17 2015/03/11

S153A A10 2013/12/06
S123A/M4 A11-01 2017/12/13

S123M8/M12 A06-04 2013/06/17
NJ001A/M4A11 2017/12/13


Adobe Reader
DirextX デベロッパーセンター
.NETFramework デベロッパーセンター


      ご使用になる機能を選択してください。

 

         

 

              




Q.1 PCで融着接続機が認識できません。
A.1 COMポートナンバーを確認してください。

  Splicer Data Explorer ではCOM31以上のCOMポートを認識できません。

  デバイスマネージャを起動してUSBポートナン バーを変更するか、違うUSBポートを使用してください。

   << COM ポートまたは LPT ポートの設定を変更する >>


Q.2 "リモートコントロール"で融着接続機の画面が表示され ず、エラーが発生します。
A.2 PCのディスプレイ設定を変更してください。

  設定ページを開きます
    (コントロールパネル → 画面 → 設定→ 詳細設定 → トラブルシューティング)

  ハードウェアアクセラレータの設定を左から2番目 まで下げてください。

  “ライトコンバインを有効にする”のチェックを外 して下さい。

   


Q.3 アプリケーションが反応しません。
A.3 融着接続機とPCを繋いでいるUSBケーブルを一度抜いてから再接続してください。

  も しエラーを示すポップアップが表示されたら、”続ける”を押した後にUSBの再接続を行ってください。


Q.4 インターネットに接続しているのにファイル情報を取得できません
A.4 ファイ アーウォールの設定を確認してください。

  ご使用のPC環境によってはSplicer Data Explorerがインターネットに接続できない
   セキュリティ設定になっている可能性があります。

  各ファイアーウォールの設定で、許可するプログラムにSplicer Data Explorerが含まれている事を
   確認してください。

 
<< Windows ファイアウォール >>






  本ホームページでは、次のブラウザで動作するよう最適化しています。
   ・Microsoft Internet Explorer 8 以降
   ・Mozilla Firefox 3.0 以降
   ・Opera 10.0 以降
   ・Safari 4 以降
   ・Google Chrome 4.0 以降